HOME >  プロジェクト紹介(平成27年度) >  豊岡製鞄で安心・丈夫なペット用キャリーバッグプロジェクト

キラリひょうごプロジェクト紹介

豊岡製鞄で安心・丈夫なペット用キャリーバッグプロジェクト

<概要>

・株式会社オーエフティーは20年に渡って海外のペット用品の輸入および企画販売を行っています。
・実用的かつ最旬のデザインを取り入れ、市場のニーズに対応した商品づくりに定評があります。
・本プロジェクトではこれまで海外生産をしていたペット用キャリーバッグの一部を鞄の産地豊岡で製造し、上品でリッチな一歩先を行く製品づくりに取り組みます。

この事業のふるさと投資はこちら(外部サイトへリンク)

本プロジェクトの魅力

実用的かつデザイン性の高い商品開発を行い人気急上昇

家具調デザイナーズ猫トイレ

株式会社オーエフティー(OFT)の社名の由来は「Original Function Technology」であり、「技術を活かした創造的機能を持つ商品」という意味が込められています。OFTは「常に新しい技術を取り入れてオリジナル性のある商品、そして毎日がときめく商品開発を常に心がけています。

最近の注目商品はベーシックで高級家具のような猫トイレ「キャッテリア」。斬新なアイデアを取り入れ、かつ高いデザイン性を持ったこの商品は多くのファンを獲得しております。

上に物を置いてもOK

砂が散らからない

お掃除ラクラク

キャッテリア 開発者の想い

新規通販サイトを立ち上げ、ネット通販事業に力を入れます!

OFTはこれまで卸売業者として市場に商品を提供してきましたが、より消費者の意見を商品開発に反映させるために、2015年5月より本格的にネット通販に力を入れ始めました。多彩な商品ラインナップが人気を呼び、現在毎月約500万円程度の売上があります(2015年10月集計時点)。

【楽天通販サイト ip-plus】http://www.rakuten.co.jp/ip-plus/

今後は「楽天」だけでなく「Yahoo!ショッピング」や「Amazon」および「新規自社サイト」へ出店して売上の拡大を目指します。

【人気商品紹介】

クリアレットSTセット

クリアレットSTセット

今までなかった犬用のクリアーなトイレ。
透明な素材で作られておりますので、お部屋のイメージを壊さず、圧迫感を感じさせることもありません。
犬の大きさに応じで3サイズ用意されています。

ブースターボックスラタン

ブースターボックスラタン

涼し気なラタン調のドライブボックス。
運転する飼い主とペットが同じ目線になりますので安心してコミュニケーションがとれます。
また窓からの景色も一緒にみることができて楽しいドライブ気分を味わうことができます。

キャットロボット

キャットロボット

驚きの完全自動猫トイレ。
固まる猫砂を内部に入れておくだけで猫が排泄した後、
固まった砂が自動的にベースの収納部に落ちて常にきれいなトイレをキープできる優れものです。

ねころん

ねころん

デザイン性抜群のロングセラー猫ベッド。
360度どこから見てもかわいいフォルムは見ているだけでうっとりしてしまいます。
中に入った愛猫は10倍かわいくなります。

最旬デザインで丈夫な国産キャリーバッグを開発

ペットが家族の一員として大事にされて生活する昨今、一緒に外出する機会が増えており、キャリーバッグの需要は高まっています。これまで、海外の工場では素材の調達・製造技術・ロット対応の点に柔軟対応ができず、OFTが挑戦したい理想とする商品開発が実現できていませんでした。

そこで今回、鞄の街「豊岡」の平野株式会社に製造を依頼し、日本の優れた技術による丈夫で長時間使用可能な小型犬・猫用のペット用キャリーバッグを開発します。

ペットバッグで目立たないオシャレ

【新商品の特徴】

1. ベーシックな基本を備え、上品かつリッチなトレンドを表現します

2.丈夫で耐久性に優れている

生地には耐久性に優れ、自動車のタイヤにも使用されている強力ナイロン糸「BEATTEX(ビートテックス)」を使用し、従来の素材に比べ約15%強度を高めます。

3. 撥水性、防汚性に優れている

生地の表面にテフロン加工を施すことにより、撥水性、防汚性を高め、雨でも水が入りにくく、バッグの中でペットが快適に過ごせます。

4. 手入れが簡単

底板の代わりに防水性の中敷きマットを敷くことで、取り外しができます。さらに中敷きマットは、ペットシートが置けるお盆形の形状になっており、従来品より手入れが簡単です。
特殊な形状の中敷きマットへの加工は難しく、豊岡の鞄作りの技術が活かされています。

営業者紹介

株式会社オーエフティー

株式会社オーエフティー

< 会社沿革 >

1995年(平成7年) 法人設立 ペット用オリジナル迷子札・オリジナル時計を開発販売
1997年(平成9年) ペット用ドライヤーの輸入販売
1998年(平成10年) ペット用キャリーバッグの開発・輸入販売
2000年(平成12年) ペット用トイレ用品・介護用品の輸入販売
インターネット・カタログを活用した販売を展開し、現在に至る。

< 参考ウェブサイト >

代表取締役 若林 昇

代表者紹介

代表取締役
若林 昇

大学では機械工学を学び製造業へ入社。メーカーでは、現在の礎となる設計を経験。
転職後は、メーカー商社で貿易実務・国内営業でルート販売を経験。1995年に今までの経験を活かした株式会社オーエフティーを設立。

代表メッセージ

ペット業界に携わり20年が経過します。世界の最新ペット用品を輸入し、カタログ通販向けに卸売業を営んできたので高額商品や、真新しい商品の取扱は他社より長けています。キャリーバッグの自社開発も海外工場で長年行ってきたことから高品質志向の顧客のニーズ・要求も把握しております。海外製鞄業者では達成できない細かいニーズへの対応等について国内製鞄業者に理解していただき、ベーシックな高品質・機能性・耐久性および最旬デザインを追求した商品のラインナップを広げていきたいと考えています。その中で、品質の高い豊岡の鞄を全国にPRし、MADE IN JAPANの商品として、海外の販路も視野に入れたいと考えています。

また、5年前より新卒採用を継続して行っており、県内でデザイン系の教育を受けた若い社員が意欲的に働ける職場にしていきたいという思いもあり、地域雇用の活性化に繋げていく所存です。

この事業のふるさと投資はこちら(外部サイトへリンク)

<ご注意(必ずお読みください)>

ふるさと投資は、元本及び分配金が保証されているものではありません。したがって事業者の財務、経営悪化などにより、損失が生じる可能性があるといったリスクが考えられます。本ホームページは投資勧誘を目的とするものではありません。また、本ホームページで紹介しているプロジェクトは、外部有識者を中心とした審査委員会の審査にもとづき選定していますが、前述のリスクを排除するものではありません。兵庫県及び(公財)ひょうご産業活性化センターは同プロジェクトに対する投資を行った結果に対し、一切の責任を負うものではありません。